読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skyrim箱庭DIY

MODによる固有の環境不具合は自分で直して快適ゲーム。CTDにさようなら。Do It Yourself!!

「スカルプターのための美術解剖学(ANATOMY FOR SCULPTORS)」を買った話



スポンサーリンク

すいません実質的にはSkyrimとほぼ関係無い話ですが、キャラメイクやメッシュ改造等では関係ありそうというこじつけで、雑多ブログではなくこっちに投下することにしました。

書評できる程の専門性を僕が持ち合わせていないので(専門的な情報欲しかった人にはすいません)、趣味人目線の解釈によるざっくりレビュー(というか感想文)ですが、よかったら参考までに。

スカルプターのための美術解剖学

 

スカルプターのための美術解剖学

出た当初からすごく話題になった本ですが、日本語版が出版されました。

 

ANATOMY FOR SCULPTORS(原題)

ULDIS ZARINS、SANDIS KONDRATS(著)

株式会社ボーンデジタル

 

情報量の多いカラー印刷

本編220ページで、基本的に全部カラー。必要に応じた色分けにより、とても見やすく、立体感覚が掴みやすいように感じます。擦れた印刷や低解像度な昔の良書に対しては、大きなアドバンテージ。視点別の比較には3Dスキャンされた写真も使われていて、精度が高いです。

  

読み手が意識された構成

図や写真は、いずれも比較や詳細確認等、目的に応じた適切なサイズで収録されており、ページを何度も立ち戻るハメにはならないです。正しい図解のみでなく、「よくありそうな間違い」の図も併記されている為、注意すべき点に目を向けやすいです。

粗製乱造の「売ることだけ」が目的の本と異なり、きっちりと「使うこと」が目的とされてる本になってます。

 

補助に徹した簡潔な文章

長い文章は無いです。必要な情報が簡潔に書かれていて、見るべきポイントをしっかりアドバイスしてくれます。長い文章に押し出されて、肝心の図や写真が次のページ、なんてことは無いです。

言語化された内容からこそ見えてくる物もあるでしょうが、それはまた別の本を探せばいいだけですかね(一杯あると思います)。

 

本文サンプル

本の中身の写真撮影は避けたいので、すいませんがAmazonから拝借。

※リンクになってます。踏みたくない人は、Amazonで「スカルプターのための美術解剖学」で検索すれば、4枚ほど画像見られます。

Amazon

スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

 

本のサイズ

レターサイズのようで、一般的なB5判の本と比べると大きめ。

サイズ比較

真ん中の本はB5判で、

デッサンの55の秘訣 Bert Dodson著(エルテ出版)

技法云々以前にやるべきことがあるよね?と考えさせられたお気に入りなのですが、廃版のようです(秘訣暗記本ではないです、これは邦題が悪いですね)。

一番上は、一緒に配送で届いたレールガン12巻。B6判のコミックです。

 

 

入手までの個人的変遷

正直どうでもいい情報かもしれませんが、似た経験した人がいるかもです!

ちょっと記憶頼りなので、嘘ついてたらすいません。

 

検討1度目

もう2年位前かも?

海外サイト直販のみ、送料入れたら軽く1万円超え・・・挫折。

 

検討2度目

Amazon.comで販売開始。ちょっと安くなったけどやっぱり1万円位かかりそう・・・挫折

 

検討3度目

日本でも英語版の販売開始。Kindleのみの章別販売、全部買うと輸入するより高い・・・挫折

 

検討4度目

日本語版出版!なんとか樋口一葉1人で対応可能・・・がんばって購入

 

となりました。趣味の範疇で読む人間にとっては、非常にありがたいです(それでも安い本ではないですが・・・)。

1度目の時、pdf版だと安かったと思いますが、参照利用する本は冊子じゃないと活用できない(僕個人の問題です、年寄りなのでw)為、見送りました。

 

 

本の構成

 4章構成になってます。

 

全身&胴体

全86ページ。直立姿勢の骨と筋肉の話だけで終わったりせず、関節の動きや接合部分の見え方について、多くページが使われています。肥満度別のプロポーション図もあり、面白いです。

 

頭部&首

全50ページ。「上肢」と「下肢」の項目よりページ数も多めに取られていて、頭蓋の概略や首の接合から各パーツのディティールまで、情報量が多いです。メッシュ表現が多く、立体感がよくわかります。

目や口の動き、年齢や民族別の感情別の顔写真も載ってました。

 

上肢

全42ページ。上腕骨、尺骨、橈骨の接合モデルの見易さが印象的でした。動きに合わせた図解も多め。腕や指の関節接合部の注意も、簡潔かつ明瞭。

 

下肢

全37ページ。一般的に、骨盤周りが立体視できるような資料が少ない気がしますが、その辺りもしっかりページが確保されています。関節や足の概略モデルも、直感的に解りやすいです。

 

所感

趣味人が買うにはちょっと高いですけど、粗製乱造の何だかよくわからない本が2000円以上する現実を考えれば、内容に対しては非常にお買い得だと思います。

これからSkyrim用にモデリング、キャラメイクの参考、既存メッシュの改造等にも、役立つかもしれません。

 

Amazon

スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

  • 作者: アルディス・ザリンス,サンディス・コンドラッツ,加藤諒
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2016/11/26
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

以上でおしまいです!