読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skyrim箱庭DIY

MODによる固有の環境不具合は自分で直して快適ゲーム。CTDにさようなら。Do It Yourself!!

【Skyrim】種族別や特定NPCの体型を独立化

キャラクタ 装備関連 TES5EDIT 改造 メッシュとテクスチャ


スポンサーリンク

今回は特定のNPCだけを独立体型にしたいとか、お年寄りは全員一括して体型変更したい等の話です。独立化ネタが続きます。

スタンドアロンフォロワはその名の通り既に独立化されてるので、特別な作業は不要です。

特定NPCの体型独立化

撮影環境ではCBBEとFairSkin使ってますが、リディアさんだけをバニラ体型&テクスチャに戻してみます。

 おおまかな方針は、

  1. バニラのマッパと同じグラフィックの鎧を作成。さながら着ぐるみのような「肉襦袢アーマー」。CBBE体型の上からこれを着れば、別体型のマッパに見える仕組み。
  2. マッパ状態になった時には、「肉襦袢アーマー」を着込むように設定する。これで本来のマッパであるCBBE体型が見えることは無くなる。

こんな流れです。スタンドアロンフォロワの体型独立化で使われてる手段と同じです。

肉襦袢アーマーのイメージ。

肉襦袢アーマー

 

専用メッシュとテクスチャを用意

専用といっても、リディアさん用assetのフォルダを作って、中にバニラのファイルをコピーしただけです。

meshes/actors/character/Gori

textures/actors/character/Gori

を作りました。種族変更する訳ではないので、スケルトンの独立化はできません。

 

TextureSetの作成

胴と手のTexture Setを作ります(SSは胴のTextureSet)。ここで独立化したテクスチャパスを指定します。テクスチャは胴と足が分離してないので、足のTexture Setは不要です。

独立体型用のTextureSet

 

Armor Addonの作成

胴、手、足のArmor Addonを作ります(SSは胴のAA)。「胴」として必要なslot番号を埋め、独立化したメッシュファイルとTextureSetを指定。手足も同様に作成。

独立体型用のArmorAddon

足のAAに設定するTexture Setは、胴を使えばOK。どうしてもわからなかったら、何かスタンドアロンフォロワのAAを参考にすると良いです。

 

Armorの作成

胴、手、足のArmor Addonを指定したArmorを作成。

独立体型用のArmor

これでマッパの「肉襦袢アーマー」完成です。

 

リディアさんを変更

あとはこのGoriBodyArmorを、Worn Armorに指定。これでリディアさんがマッパになった時は、この装備を着込むことになります。

リディアさんにWornArmorを設定

 

イオナさんとの比較SS。怖いのでちょっと小さめで・・・。リディアさんだけがゴリってます。こちらも装備着れば体型同じになってしまいますが(テクスチャは独立化します)。

ゴリディア&イオナ

バニラテクスチャを使ったので顔は変更してませんが、美化MODと併用する場合はFaceGenDataBSShaderTextureSetで適切なテクスチャを指定すればOK(下の方でFaceGenDataの話あります)。

 

装備を着た際の体型独立化は前の記事にて。種族単位の割り当てになりますが。 

 

お年寄りの体型独立化

体型MODを入れた時の悩みとして、お年寄りまでマッチョ&セクシーバディになってしまうという大問題があります。それがお好みの人は止めませんが・・・僕はせくしーBBAに耐えられませんでしたぬ。

お年寄りは元々、Elder Raceという種族で分離されています。設定上はNordのご老体が居たとしても、実際はElder Raceです。よって種族単位で体型変更すれば、全てのお年寄りNPCの体型が変わります。バニラだとノーマルマップ以外は独立していない為、体型MODを入れるとBBAもHDTでばるんばるんになってしまいます。恐ろしいですね・・・

前の記事(上のリンクのやつ)でのArgonian用Banded Iron Armorをせくしー化するのと同じですが、こちらは既に便利なMODがあるので、それを活用することにします。

 

Seniors Wear Vanillaを使う

個人的にはSeniors Wear Vanillaを重宝してます。このMODは、Elder Raceに対してメッシュやテクスチャを独立化してくれます。種族単位の変更なのでMODで追加されたNPCにも反映されます。お年寄りはバニラのメッシュとテクスチャを使用。

SeniorsWearVanillaの比較

 体だけでなく顔のテクスチャも独立しているので安心です。ただしそれ故に、美化MODと併用する時はFaceGenDataの変更が必要になります(後述)。

 

Seniors Wear Vanillaの構造と競合対策

便利な反面、構造上非常に競合しやすいです。 具体的には首の境界線や顔黒、装備の不具合(バニラに戻ったり透明化したり)等、ビジュアル面で様々な不具合起こります(CTDにはなりません)。互換パッチ作成やFaceGenDataの変更が必須です。構造を見ながら、競合しやすい注意点を書いておきます。

espの各項目。赤枠内が他のMODとの競合要因になる場合があります。

SWVの各項目

 

Armor Addon、Armor

農民の服を例に。お年寄りの独立化の為、バニラのAAからElderRaceとElderRaceVampireを削除しています。

変更されたバニラAA

よって、該当装備のAAを変更するMODと競合します。競合した場合、大抵はElderRaceの体型が他のNPCと同じになります。 削除した分が復活してしまうので。

 

ElderRace専用AA。別フォルダに用意された専用メッシュとTextureSetが指定されてます。これでバニラにリモデルMOD入れても、お年寄りには反映されません。

新設されたAA

 

この新設したAAをArmorで指定。上記リンク先のArgonianの独立化も同じノリです。

新設AAをArmorに追加

 

拡大図。

AA指定拡大図

これが競合で潰れた場合、ElderRace用AAが存在しなくなります。AAが無いということは、老人の装備グラフィックが透明になります。見た目マッパで肝試し。例えばClothing and Clutter Fixesとか。別記事で対策実例やってます。

 

Non-Player Character

眉が変更されているようで、HeadPart設定がバニラと変わっています。それに伴いFaceGenDataも同梱されてます(テクスチャパスの変更も有り)。

HeadPartの変更

美化MODをお年寄りにも適用してる場合、これで潰すと顔黒になるので注意。 例えば

Decent Womenとか。

 

Race

ゲーム中では未使用だと思います。これで他のMODのレコードを潰さないように要注意。ロードオーダー下位で他のMODに潰されている分には支障無いです。

 

Texture Set

ElderRace用の独立体型のテクスチャが設定されてます。新設のTextureSetなので競合しません。

ElderRace用TextureSet

こちらのテクスチャパスがメッシュファイル設定より優先になります。テクスチャの格納先を変更したい場合、胴、手、足のメッシュファイルのBSShaderTextureSetを変更しても反映されません

 

FaceGenData

顔のテクスチャも独立化している為、テクスチャパスが変更されてます。その為美化MODを入れてる場合、BSShaderTextureSetを変更しないと色が合わなくなります(顔黒起こして無くても色が合いません)。

SWVのFaceGenData

関連記事。

まあ、競合しないようにMODを使うだけです。便利なMODに感謝です。他のMODでNPC追加したらマッシブ&セクシーなお年寄りが出現した!なんて場合は、該当NPCが着てる装備のArmorとAAを同様に変更すれば対策できます。

 

他の種族にも同じ手段で応用ききます。Digitigrade Beast Racesも同様の手段です。但し同時にそのまま使うとArmorとAAが競合しますので、 パッチ作る必要有り。

 

次回は、もう少し個々のNPCにバラツキが出るような変更をやってみます。