読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skyrim箱庭DIY

MODによる固有の環境不具合は自分で直して快適ゲーム。CTDにさようなら。Do It Yourself!!

【Skyrim】装備スロットの他にArmor Addon(アーマーアドオン)が必要な理由



スポンサーリンク

Skyrimの装備品の装備スロットを変更する方法シリーズの続編です。前回の記事では、装備スロットの概略を説明しました。まあ装備をはめ込む枠でしょ?と言えばその通りなのですが。(何番がどの装備!とか暗記しなくても大丈夫ですよ、念のため。自分も胴が32番、くらいしか覚えていません)

前回、装備スロットを変更するだけではダメ、という所まで書きました。なぜかといいますと、簡単に言えばもう1つスロットがあるんです。なんで2個?意味不明!と思うかもしれませんが、理解すればとってもありがたい存在です。結構長いです。SSも多いです。途中で切れない流れなもので。

 前回の記事はこちら。

 

SteelArmorとHoodedRobeの違いから見える"第2のスロット”

SteelArmorとHoodedRobeの違いに注目

 下のSSを見てください。今回は裸じゃないです。SteelArmor着てます。他はEbonyでも。このブログどんだけSteelArmor好きなんだよ!?という話は置いておきまして。でも主役はSteelArmorです。

SteelArmorとEbony

そろそろ中身的な物も見てみましょうか。CKで開いたSteelArmorのスロット情報です。真ん中にあるBipedObjectの列が、装備スロットです。32:bodyだけです。

SteelArmorをCKで見る

 これを踏まえて、もう1つ別のSSを見てください。

HoodedRobeとEbony

シャイなので素顔見えないようにソッポ向いてます。胴装備をHoodedRobeに着替えました。他は同じEbonyです。これも胴装備なので、同じ32番スロットになります。しかしながら、同じ32番のSteelArmorと比べるといくつかの差があります。

  • フードがあって頭を覆っている(ヘルメットがあると困る)
  • 長袖で腕を覆っている(下の手甲が貫通すると困る)
  • 裾がとっても長い(具足がローブを貫通しては困る)

見えちゃいけない所は見えてません。見えないのがロマンです。いやぼくウホッ!な人じゃないですけど。これも同じくCKで開いてみます。

HoodedRobeをCKで見る

フードがあるので、32:body以外にもスロットを使っています。31:hairと42:circletです。サークレットや帽子は使えないということです。番号被る装備をつけたら、このローブが外れます。

 

 HoodedRobeのスロット30の処遇 

さて、30:headは塞がなくていいのか?と疑問に思った方、いませんか?これスロット30番の装備ついちゃうじゃない!って。いい質問ですね!(上から目線ですねすいません)試しにやってみましょうか。

HoodedRobeのスロット30を塞いでみる

30:headを塞いでみました。ゲームで確認してみましょう。結果が以下のSSです。

厨二病な顔無し

微妙に厨二心をくすぐられる気が、しなくもありません。頭が無くなりました。前回の記事に書きましたが、30番は頭のメッシュそのものを入れ替えてしまうスロットなので、これを塞いでしまうと、頭が消えます。だからこそフルフェイスの兜かぶっても、元の頭が突き出たりしないんですね。

じゃあ30番は諦めるのか?というと、そんなこと無いです。EbonyHelmetをCKで覗いて見ます。SSだらけですよこの記事。

EbonyHelmetsをCKで見る

フルフェイスなので30:headはもちろん使ってます。ですが他にも、31:hair、42:circlet、43:earsを使ってます。サークレットや帽子使われて困るのは、こちらも同じですね。つまり30番”だけ”を使った装備は無いということです。EbonyHelmetのような30番を使う装備も、31:hair、42:circletを絶対に塞ぎます。頭装備で被っちゃいますから。HoodedRobeでは頭が消えると困るから30番を空けてありますが、30番を使う装備をつけると、31番や42番が競合することになります。結果、両方装備できるということにはなりません。

 

装備スロットだけでは不可能な「グラフィックの整合性」

さて、ちょっと長くなりましたが。フードが付いてる装備があっても、装備スロットのやりくりだけで何とかなることが分かりました。それじゃ、なんでもう1個スロットが必要なんだ!?と、謎が深まったことでしょう。すいません。その答えは、手と足にあります。

 最初のHoodedRobeのSSで、「長袖で腕を覆っている」、「裾がとても長い」にもかかわらず、綺麗に表示されてますよね?本来だったら下のSSのようになると思いませんか?

HoodedRobeとEbonyの破綻画像

厨二心をくすぐられたので、顔は消したままにしました。腕と足に注目してください。本来これだけごっついEbonyGauntletsとEbonyBootです。HoodedRobeのメッシュ貫通して、こう表示されるはずだと思いませんか?

穴だらけです。これも厨二心を刺激されますが。でも不自然に融合しちゃってる感じです。装備スロットの33:handsと37:feetを塞げば破綻は直りますが、手足の装備ができなくなります。それでは非常に不便です。装備スロットでどうこう出来る問題ではなさそうです。ビジュアル的な調整ができる項目が必要な気がします。

そこで出番なのが、お待たせしました。もう1つのスロット「ArmorAddon(アーマーアドオン)」です。

 

長いのでいいところですが続きます。次回AA編最終回、ラスボス「アーマーアドオン」にレディーゴー! 

 

 

シリーズの続きはこちらからどうぞ