読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skyrim箱庭DIY

MODによる固有の環境不具合は自分で直して快適ゲーム。CTDにさようなら。Do It Yourself!!

【Skyrim】NPCやフォロワのIDの調べ方



スポンサーリンク

TES5Edit初心者向けの基礎記事になります。コンソールだけで探したい人は申し訳ないですが対象外です

改造やメンテだけでなく、情報を「探す」だけでもTES5Editは色々便利です。AddItemMenuが優秀なのでアイテム探す用途で使う機会は少ないかもしれないですが。

MODで追加したフォロワのIDを探してみます。パラメータ改造してみたいとか、もう1人スポーンさせて双子ちゃんプレイしたいとか、行方不明になったフォロワを呼び戻したい等、ID知りたい用途は色々です。

競合でトラブりたくない人は、こういった簡単な作業から使い方を覚えていくのが良いかと思います。

 

NPCの持ってるアイテムの場合は別記事になってます。

 

TES5Edit全くわからない人は、使い方記事からどうぞ。

CKでも勿論探せますが、TES5Editの方が圧倒的に楽できます。1stepづつ「○○をクリック」的な説明はしてませんので、ある程度は各自で補完してください。

MODで追加したNPCのID

Poetさんを探してみます。1キャラのみの追加なのでespも小規模で、すぐに見つかります。赤枠で囲んだ所2箇所にあります。

PoetさんのBaseIDとRefID

下の四角、Non-Player Character内にある方がポエットさんのBase IDです。これはビジュアルやステータス等を決めているキャラ設定になります。キャラそのものを改造したい場合はこれを変更。

次に上の四角、Cellのツリーにある方がポエットさんのRef IDです。こっちは実際にゲーム内に配置されたNPCそのものです。参照してるBase IDや、セル内の座標が書いてあります。

仮にBase IDのポエットさんしかespに無かった場合、キャラ設定はあるもののゲーム内には未登場ということになります。したがってゲーム内に存在しているNPCには必ずBase IDとRef IDの2つが存在します

参考に、ゲーム内のコンソールを使った各IDの使用例を紹介。

 

新たなポエットさんを生成

player.placeatme xx001D90

これで自分の傍に新たなポエットさんが生成されて双子プレイできます、サイコーです。勿論xxはロードオーダー。固体識別の為に、元々居るポエットさんとは別のRefIDが自動で割付けられます(上位2桁がFF)。

 

ゲーム内のポエットさんを移動

prid xx0022f4

moveto 1A682

宿屋に元々居るポエットさんが、ヘイムスカーさんの傍に移動します。AIパッケに従って、すぐ帰っちゃうと思いますが。

 

BaseIDとRefIDの違いの詳細は別記事にて。

バニラNPCのID

MODによる追加NPCだけでなく、勿論バニラNPCも同じ仕組みです。 Non-Player Characterの中を探せば、目的のNPCのBase IDを見つけられます。ちょっと数多いですが。

 

Base IDを探す

リディアさんを探してみます。同じ手順でBase IDはすぐに見つかります。000A2C8Eを確認。

LydiaさんおBaseID

 

Ref IDを探す

さて、問題はRef IDです。ポエットさんの時は1人だけだったので、Cellの項目を開けばすぐに見つかりました。しかし同じ方法でリディアさんを探すとなると、バニラのセルの中身を全部探して見つけることになります。まあリディアさんならBreezehomeでパン食ってると知ってますが、知らないNPCだったら無理ゲーすぎます。

 

Skyrim.esmに対して、SSのようにBuild Reference Infoを実行します。すると各オブジェクトの参照先情報が見られるようになります。大抵自動的に作ってくれるのですが、Skyrim.esmとUpdate.esmに関しては指定しないと作ってくれないようです。数が多すぎて時間かかるから?

skyrim.esmにReferenced-Byを反映させる

 

Skyrim.esmとUpdate.esmでも「Referenced By」のタブが出てきました。上の赤枠内を見てみると・・・

LydiaさんのBaseIDから参照を辿る

 

ACHR:00012C94NPC_:000A2C8Eから作られ、CELL:000165ABに配置

 

ということが読み取れます。2つあるのは見ての通り、Skyrim.esmとUpdate.esmの2つで参照してる為。ロードオーダーの原則に則りUpdate.esmで上書きされてますが。

000A2C8EはリディアさんのBase IDだったので、Ref ID:00012C94のリディアさんが000165AB(Breezehome)に居ることがわかります。

 

かくしてBreezehomeの雑多なオブジェクトに混じって、リディアさんのRef ID発見です。

LydiaさんのRefID発見

作戦終了!

Referenced Byはオブジェクトの関連性を調べるのに必須です。使い方記事の後編でもちょっと触れてます。

 

 

CKを使ってIDを調べる場合

別記事の一部でリディアさんの捜索を紹介してます。CKの方が勝手がいい、という人はこちらで。上記リンク記事内の一部です。

 

CKでリディアさんのIDを調べる記事を見る

 

 どちらの方法にせよ、同じやり方でNPCに限らず、あらゆるオブジェクトのありかを探すことができます。基本的な使い方として覚えておくと色々便利だと思います。

 

こんなとこで今回は終了!