読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skyrim箱庭DIY

MODによる固有の環境不具合は自分で直して快適ゲーム。CTDにさようなら。Do It Yourself!!

【Skyrim】「すべての井戸から水を汲めるように」イマーシブ感の向上実験

改造 CK スクリプト 景観


スポンサーリンク

Skyrimは各地にたくさん井戸があります。MODで井戸が増えることも良く有ると思います。でも、この井戸は残念ながらバニラ環境だと、

 

何も起きないタダのハリボテ井戸

 

であります。食事系MODはちょっと面倒だけど、雰囲気楽しむ為だけに「井戸から水汲みたい」と思ったことありませんでしょうか。

Collect water from wells - RND Compatibleという井戸から水を汲めるようになるMODがあります。Realistic Needs and Diseasesを使っていなくても、ただ井戸から水が汲めるようになるだけのバージョンが有ります。

しかし残念ながらRND未使用バージョンはバニラの井戸にしか対応してません。とはいえ、このMODは非常にシンプルな方法で井戸の水汲みを実現しています。

せっかくだからこのMODの構造を勉強した上で、快適な井戸プレイを楽しむ為に、DLCやMODで追加された井戸に対しても適用させてみます。井戸マニアの方は是非試してみてください。

難易度かなり低めです

CKちょこっと触れる程度で出来ると思います。セル改造の第1歩にでもどうぞ。

Collect water from wellsの動作

Whiterunの井戸です。こんな感じでターゲットできて、アクティベートすると「水」を汲めます。

Whiterunの井戸から水汲み

 

汲んだ水。ロールプレイが捗ります。気が向いた時にぐびっと飲んで、イマーシブ感向上です。僕はEatingSleepingDrinking - KuNeruNomu -のアニメーションだけ使っています。食事しないことによるペナルティは入れてないです。コップに水注いで飲むアニメーションしてくれます。

CollectWaterFromWellsの水ボトル

 

Collect water from wellsの構造把握

構造全体を見るには例によってTES5Editです。左窓だけ見ればOK。

CollectWaterFromWellsの構造

構造はシンプルでわかり易いです。

WellActivator・・・井戸から水汲むActivator

FoodWaterBottle・・・水ボトル

この2つのオブジェクトを追加して、各地の井戸にWellActivatorを配置しているだけです。Activatorって何だ??という話ですが、以下図解。

 

図の上側。ご存知の通りこの井戸は、タダの「井戸の形をしたオブジェクト」でしかありません。カーソル合わせても何も起きないし、体当たりしてみても全くの無意味です。そこで、これを「井戸っぽく見せる」為には、一工夫必要になります。

Activatorの図解

図の下側。井戸の上に「オレンジ色の板切れ」が乗ってます。これが「WellActivator」です。勿論バニラではなく、MODで追加されるオブジェクトです。

Activatorはセル内で可視化されることは無いのですが、これをカーソルでターゲットするとアクティベート可能になります。文字通り「Activator」です。

「Collect water from wells」では、Activatorにスクリプトが設定されており、これを触るごとにプレイヤーのインベントリに水ボトル1個が追加される仕組みになってます。これが井戸の上に配置されていることで、さながら「井戸から水を汲める」ように見える訳です。

 

つまりやるべき事は、

 

DLCやMOD環境の井戸に対してWellActivatorを追加してやればいい

 

ということになります。CKで配置していきます。が、その前にスクリプトの中身もちょっと覗いておくことにします。

 

WellActivatorのスクリプトを確認

ありがたいことにソースファイルも一緒に配布されているので、中を見ることが出来ます。ざっと確認していきます。

 

Scriptname BaseWellWater extends ObjectReference

Potion Property BottledWater Auto

Function AddItem(Form akItemToAdd, int aiCount = 1, bool abSilent = false) native

Event OnActivate(ObjectReference akActionRef)
Game.GetPlayer().AddItem(BottledWater, 1)

EndEvent

 

 いわゆる状態監視等のループ処理をするスクリプトでは無いので、安心して使えると思います。

2行目で水ボトルのPropertyが接続されています。その次のFunction Additem()により、インベントリにアイテムの追加を行っています。Base IDが指定された場合はアイテムの新規生成、Ref IDが指定された場合はアイテムの移動。

aiCountはこの後に指定するReferenceの数でしょうか。水ボトル1種だけなので1でいい?(ちょっと自信ないです、スクリプト初心者につき)

abSilentはtrueにすると、アイテム取得時のログが出なくなるようです。

後は、Activatorに対してOnActiveのEventが発生した時に、プレイヤーのインベントリに「BottledWater」が1個追加される、という動作になります。

 

RavenRockの井戸にActivatorを追加する

実際に追加してみましょう。CKの出番です。Dragonborn.esmをチェックした上でロードします。RavenRockのセルを見たいので、Cell Viewを使って「World Space」を「DLC2SoltheimWorld」にして、左の窓から「DLC2RavenRock01」あたりを選択すればOKです。

CKでRavenRockを開く

 

この井戸にWellActivatorを設置してみます。

RavenRockの井戸

 

井戸のオブジェクトを選択した状態で、ツールバーから下の赤枠のアイコンで、「Activatorの追加」ができます。ここでWellActivatorを選択。

Activatorの追加設定

 

こんな感じでActivatorが出てきます。ちょっとでかいですね。井戸から大分離れた所でもアクティベートできちゃいそうです。

RavenRockの井戸にActivator追加

 

Editから、下のSSの「Bounds」を使って大きさを整えたり、3D Dataのタブから座標を移動したりして、好きなように整えてください。

大事なことですが、「Player Activation」のチェックを入れてないとプレイヤーが触ることはできません

ActivatorをEdit

 

とりあえず、こんなサイズにしてみました。

Activatorのサイズと位置調整

 

実際のRavenRock。井戸がアクティベートできるようになりました。

RavenRockの井戸のActivate確認

 

やることは以上になります。あとはMODで追加された井戸に対しても同様のことをすれば水汲めるようになります。

espのMODをマスター指定しなくても大丈夫です。Activatorだけを指定座標に置く形になるので。その代わりMODを抜くと、何も無い所から水が汲めるという不可思議な自体になりますが。

あと、元々セル内にある「WellActivator」をコピペして使っても特に支障無いです。

 

以下、改造例をいくつか紹介してみます。やってることは基本的に変わりませんけど。

 

Riverwoodに井戸ごと追加

Riverwood、川があるんで井戸無くても不思議無いですが、追加してみます。FarmWell01を好きな所に置いてください。NPCが通行するような所は避けた方がいいです

Riverwoodに井戸追加

 

同様にActivatorを設置。

Riverwoodの井戸にActivator追加

 

Riverwoodにも井戸ができました。井戸ではなくActivatorを川に設置することも勿論可能です

Riverwood井戸設置完了

 

Dawn of Skyrimの井戸も汲めるようにする

Dawn of Skyrim Collectionの、Windhelmに追加された井戸も汲めるようにしてみます。

 

同じようにWellActivatorを設置するだけです。

DawnOfSkyrimの井戸にもActivator追加

 

ばっちり汲めるようになりました。

DawnOfSkyrimの井戸水汲み完了

 

 Blackmoor Fortressの井戸も汲めるようにする

Legendary Cities - Tes Arena - Skyrim Frontier Fortressで追加される、Whiterun領の街です。ここにも追加しちゃいます。

ここの井戸はバケツとロープも追加されてて結構いい感じです。これまたActivatorを好きな大きさ、好きな位置にするだけです。

BlackmoorFortressの井戸にActivator追加

 

汲めるようになりました。

BlackmoorFortressの井戸水汲み完了

 

こんなノリで、何処の井戸だろうと川だろうと、ぶっちゃけ水場で無かろうと、Activatorさえ設置すれば全部そこが「井戸」になります。

Alternate Start - Live Another Lifeでも井戸増えてますし、あっちこっちの井戸に設置して回るのも楽しいかもしれません (笑)

では快適な井戸ライフを満喫してくださいませ。